24時間365日〝本来の声〟で自由自在に話す 〜アトラクティブヴォイス プロデューサー 成宮愛さん 〜

アトラクティブヴォイス

去年まで
仲間と一緒に『ひとつのモノ』を創り上げる活動をしてきた私。

【自分の声】をシッカリ使って発信をしてゆく必要性を
あまり感じていませんでした。

チームで活動する時は、自然と役割分担が生まれます。

それぞれが得意なコトをやり、自分の役割をシッカリこなしていれば、
おのずと〝場〟は上手く回っていました。

私の担当は <文章での発信/言葉を使った場の調整>
決して、声を蔑ろにしていた訳ではありません。

文章を綴って届けるコトをとても大切にした結果、
「他の人が話をしてくれるから、私は苦手なコトをあえてやらなくてもイイかなぁ。」という流れに乗っかっておりました。

何の疑問も抱かずに (^^;;

けれども アーティスト活動をスタートさせた途端、
「文章で伝えるだけでは不十分だ!」という場面を
嫌という程、体験する事になりました。

【自分の声】で想いが伝えられない。
タイミングの良い言葉のキャッチボールが出来ない。
「この現状を本氣で何とかしたい!!」と焦る中、
『音声配信』のチャレンジを始めたタイミングで繋がったのが
〝アトラクティブヴォイス プロデューサー〟の 成宮愛さんでした。

数多くある【声】の講座の中で、なぜ成宮愛さんの『アトラクティブヴォイス実践講座』を選んだのか?

それは…

2019年春季無料オンライン講座の中で話された「わたしの全てを移植します!」というひと言に惚れ込んで、
「この人の体験データをコピーしたい!」って瞬時に思っちゃったから。

そしてもう一つの理由は、このままおばあちゃんになると
私の声帯は〝嚥下障害〟を起こすような状態だったから。

成宮愛さんに出逢うまで、色んな種類のヴォイストレーニングを少しずつ体験してきましたが、どれも日常生活の中で活かせる内容のモノはありませんでした。

成宮愛さんに直接お逢いしたことも無ければレッスン内容も全く分からないのに、
心の奥底から「絶対にレッスンを受けてアトラクティブヴォイスになる!!」という氣もちが勝手に湧き上がってきたのです。

「伝えたい想い」よりも
子ども時代からの「伝わらない体験」が強烈過ぎて、
【声】代わりに『文章』を使ってきたけれど、
やっと全ての準備が整って「伝えたい想い」が爆発したのでしょうね。

それ位、私にとって【声を使って伝える】というコトは、
大きな課題でもあり、長年の望みでもあった訳です。
(詳しいプロセスは『声ブログ』で、少しずつシェアしてゆきます。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

インタビュー動画の中でもお話ししていますが、レッスンが進み
『本来の声』が出る様になり一番変化したのは【エネルギーの感じ方】です。

9月4日にガラリと変わったのは、〝アトラクティブヴォイス実践講座〟の他に「あるコト」をした相乗効果の結果です。(→コレについては、また別の機会にお話ししますね♪)

『声のビフォー/アフター』を可視化するとこんな感じです。

【声】の変化はもの凄く沢山ありますが、『声診断』の評価とレッスン中に課題で繰り返しやった内容を上げておきます。

<ビフォー>
・声に幅がなく、本来出るはずの低音が出ない。
・声帯が上手く機能していない。
・低音・呼気圧のバランスがかなり悪い状態。
・声に芯がない。
・高音がひっくり返る。
・カラダを使って声を出すのが難しい。
・脱力が出来ない。
・囁き声になっている。
・語尾の音がちゃんと出ていない。
・メンタルブロックがそのまま話し方/文章表現/聴き方として現れている。

<アフター>
・声に芯が出てきた。
・低音が出るようになってきた。
・声のひっくり返りが無くなってきた。
・カラダのどこに力を入れれば音が出るか?分かるようになってきた。
・話し方/文章表現の語尾が変わってきた。
・話すのが楽しくなってきた〜♪(*^0^*)♪
・まだまだ発展途中〜!

【創り出す作品の内容】もガラリと変わりました!

私の中では、【意識が反転してしまった】と言ってもイイ位の変化でした!
注)↑の作品は『ヴォイスチューニング曼荼羅』ではありません。

今後、どんな作品が誕生してゆくのか?全く予測不可能で楽しみな私です〜^0^

<ビフォー>
・エネルギーの受け取り方が受動的で曖昧なイメージ傾向だった。
・そのため必要以上に受け取ってしまい、陰エネルギーが強すぎると痛みとなって身体反応が出ていた。
・ヒーリング要素の強く抽象的な曼荼羅を描くコトが多かった。

<アフター>
・繋がる対象と能動的なエネルギー循環が出来る様になった。
・陰エネルギーに飲まれなくなり、身体反応が出なくなった。
・〝シンプルに楽しむ♪〟という感覚で創作活動が出来るようになった。
・曼荼羅の色合いも メッセージも 明るく分かりやすいモノに変化している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6ヶ月のレッスンの集大成!
【声】のエネルギーを感じ取ってカタチにする『ヴォイスチューニング曼荼羅』が誕生しました〜♪(*^0^*)♪

#001:成宮愛さん(2019.11.10創作)

Line@「ヴォイスレター」の音声エネルギーを感じ取り、
【声】<観えるカタチ>で表現しています。

私が感じ取る【成宮愛さん本来の声】のエネルギーは、マゼンダ色です。

一度、個人レッスン中に色を聴かれて感じてみたことがありました。
その時は、ハート型♡の濃いマゼンダ色のエネルギーを放っていました。

今回、『ヴォイスチューニング曼荼羅』を描くために
7通の「ヴォイスレター」を聴いて感じてみたのですが、
本当に色彩豊かな 成宮愛さんの〝アトラクティブヴォイス〟
コンパクトに分かりやすくまとめてあるのです。

レッスン初期のモノから聴き直してみて新たに感じたのは、
当時は全く気づかなかったこの「ヴォイスレター」のスゴさ!!

「伝えたいコトを 分かりやすい表現で コンパクトにまとめる」という基本中の基本は、誰しも意識する部分だと思います。

成宮愛さんの「ヴォイスレター」がスゴイのは、その先です。

最初の自己紹介をご自身の〝アトラクティブヴォイス〟で話した後、
「本日のレターテーマ」について話をするたった3分間で
【声によるカウンセリング】をしている様子がエネルギーの変化となって現れているのです。

「お悩み相談/声のトレーニング/人前で話す職業へのアドバイス」…等々。
それぞれのレター内容に合わせた【声によるカウンセリング】は、面白いくらいに異なる<色とカタチ>を観せてくれました。

【声のエネルギー】を感じられる様になった卒業後の今だから分かる
唯一無二の『本来の声に戻るレッスン』

 (11月11日まで)『無料オンライン講座』を観るだけでも
<本来の声を意識するスイッチ>入る!ことでしょう

成宮愛さん facebook
成宮愛さん Line@
YouTube『アトラクティブヴォイスちゃんねる』
(→私も受講生インタビューでちょこっと登場しています♪)

(つづく)

#アトラクティブヴォイス実践講座
#アトラクティブヴォイスプロデューサー
#成宮愛
#売れる声の作り方
#本来の声に戻る
#本来の声で伝えたいことを分かりやすく伝える
#アトラクティブヴォイスちゃんねる
#ヴォイスチューニング曼荼羅
#まんだらおもちゃ箱
#心地好い声を響かせて生きる