“ 糸引きクジ ” の 贈り物 〜 その ⑧ 〜

糸引きクジ の 贈り物 (Ha∞Su に届けられた 素敵な ヒト・モノ・コトをご紹介)

《中村志保里 という 生き方》

 

彼女と初めて出逢ったのは、今から四年余り前の2012年の11月のこと。

共通の友人宅で ほんの少しだけ言葉を交わしただけだった。

時間にすると ほんの10分にも満たなかったのではなかろうか?

 

そんな わずかなふれあいの中

彼女が発した一言は 十分過ぎるほどの 起爆剤 となり、 

わたしを [あきらめの境地から掬い上げ]

記憶の彼方へ追い遣られ 遮断されたままであった “ 潜在意識のブレーカー ”

ガッシャン!切り替えてくれたのだ。

 

ブレーカーを切り替え 潜在意識を呼び起こすように 電流を流すキッカケとなったのは、【自分のいる場所で楽園は創れる!】と 力強く断言したその姿だった。

 

おそらく… 

胎の内から【心底安心して過ごせる 自分の居場所】を求め続けて

ジプシーの様に彷徨ってきたわたしにとって

その姿は、青天の霹靂といっても良いほどの衝撃だった。

 

少なくとも

わたしがそれまでに出会ってきた どのグループの どの人たちも

[自分の持ち場=家族関係]については [変えるコトの出来ない仕方ないモノ]

[最後の砦] あきらめの境地で 敢えて思考対象から外す人たちばかりで

本氣で「自分の楽園を創造出来る!」と 断言出来る生き方 をしている人はいなかったからだ。

 

その一年半後に

人生の大きな転換期を迎えて以来ずっと

『宇宙の法則・宇宙の真理』探究し 突き進んできた彼女と再び出逢い、

田舎で寝食を共にしながら おのおの抱いてきた 共通のヴィジョン実現に向けて

活動をしてゆくコトとなる。

 

再び出逢って 共に行動する様になった時、

またしても彼女が “ 意識スイッチ ” を入れる一言を放ってきた。

 

「早く変容したいなら、エネルギーの大きい人 と 一緒にいるとイイ。」

 

この瞬間、わたしは

《中村志保里のデータ》を 徹底的にコピーしよう!」と決め、

行動を共にしながら 彼女の “ 在り方 ” を観察していった。

 

“ エネルギー使い ” である彼女は、自身の影響力の大きさを熟知していて

常に中庸で在るコトを意識しながら 行動している。

 

新たにクリアしてゆく課題がやってきて 感情が揺さぶられたり ブレそうになっても

【在るべきトコロ】に戻るためにベストを尽くし、

最後には “ ワタシ・和多志 ” を見失わない選択をして進んでゆく。

 

真っ直ぐ見据える眼差しの先には

根源と約束した 〜 光の世界 〜 が観えている。

 

『人間味あふれる生身の自分』と

【鷹の眼を持つ孤高のワタシ・和多志】。

この二つの存在が 絶え間無く 彼女の中で 対話を続けている。

 

己の内に湧いてくる〈未知の体験〉への恐れから逃げるコトなく、

《鷹にしかわからない孤独》と 向き合って

「自分の魂に正直にしか生きられない!」という

究極の選択をして 自らの体験データをシェアするために 果敢に挑み 突き進んでゆく。

 

あの日彼女が話してくれた【自分だけの楽園創造】は、

いつしか【楽園の共同創造】へと成長し

その意識は【宇宙規模の楽園共同創造】に向かって発展し続けている。

 

《鷹の眼から観える景色

 共に観て 共に創りあげてゆきたい…。

 互いの宇宙が望む限り、

 同じ世界でヴィジョンを共有していたい…。

 

彼女と出逢い その魂の純粋さに共振すると

そう思わずにはいられなくなるのだ。

 

二年前、たった3人でスタートさせた Ha∞Su に

今は こんなにもたくさんの人たちが 繋がって 大切に関わってくれている。

 

Ha∞Su と 共に成長しながら 伴走してくれる仲間の姿を観るのが

彼女にとっての 何よりのヨロコビ となっている。

 

当面は、次々と根源から届けられる〈ヒト・コト・モノ〉との共同創造に

全力でエネルギーを注ぎながら 邁進する日々が続いてゆくことだろう。

 

願わくば…

Ha∞Su を通じて共同創造してゆく世界 

〈光の種〉を生やし を出す のを見届けるまで 

しなやかに 踊りながらゆらぐ 柳のような止まり木 でありながら

関わるエネルギーを紡いで整えてゆく

そんな “ 宇宙の紡ぎ人 ” となって関わり続けられたら〜と思う。

 

近い将来

“ 日本のアナスタシア ” と 共に創造する楽園で

〜 共生 ∞ 信頼 ∞ 慈愛 〜 に満ちた至福のトキを 堪能する日々が 待ち遠しい。 

 

株式会社 ハースジャパン 代表 中村志保里 ブログ

中村志保里 インスタグラム

Youtube しほりチャンネル

ハースジャパン HP

『現実創造講座』詳細

著書『宇宙脳』の取扱説明書