7年前のヴィジョンが動き始めた!(2)〝 クリエイター仲間との共同創造 〟

在り方

全記事(1)からの続きです。

7年前に創った『布マンダラ』の真ん中には
〜 まあるい虹で囲まれた地球 〜 があり、
そのまた地球の中心には日本地図を描いていました。

私の居る関西に「小さな小さなハート」をひとつ刺繍して、
そのエネルギーが 地球全体へ そして 宇宙へと拡がって
〝 おだやかな光のエネルギーが世界を包み込む 〟
そんな世界が訪れるコトをひとりで想い描いていました。

あれから7年経った今、
世界の流れは【夢中になれるコト】を仕事にして生きてゆく時代へと加速度的に進んでいて、
私は【自分の在り方】をトコトン探求している仲間たちと共に歩んでいます。

クリエイター仲間たちは、本当に個性豊かでユニークに尖っていて、
いつも新しい刺激を与えてくれています。

素晴らしい個人活動をされている(クリエイターさん × アーティストさん)たちが 共同創造した時に生まれる未知数のエネルギーが 本当に素晴らしいのですよね。
クリエイター仲間が集う CREA/MeetUP(クリーミー)

本格的にクリエイター活動をスタートさせてからちょうど10ヶ月目。
応援する側だった『ミリオンハートプロジェクト』に メンバーの1人として参加しています。
こんな流れになったのも、7年前から決まっていたのかもしれませんね。

『小さな小さな一粒のハート』が〝 大きく拡がるミリオンハート 〟に繋がっていたのだと しみじみ思いつつ…
壮大なヴィジョンであればあるほど【明確な意識設定】【やり遂げる覚悟】が必要なのだと、改めて実感しているところです。

<アートギャラリーハルキハウス /額装家 多喜博子さん> の
『ミリオンハートプロジェクト』への想いは、コチラの動画からどうぞ

「そのハートの絵はなんですか?の質問に答えます」
【額装家 多喜博子のお仕事#09】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それでは、私の描いた記念すべき『ミリオンハート』第1号作品を
お披露目いたします〜♪^^

7年前に描いた『小さな小さな一粒のハート』が「エターナル・ノット」の様に無限に拡がってゆくイメージで創作してみました。

出産祝いに贈る『バース曼荼羅』用の糸を使ったので
少し甘めの仕上がりになりました。

(表面)
スキンピンク色のサマーヤーン(オーガニックリネンコットン)を6号かぎ針で
くさり編みして長春色(ちょうしゅんいろ)の絹穴糸で留めています。
糸は全てが一本で繋がる様に結び、
ハートの周りはパステルを削り指で伸ばして色付け。

(裏面)
穴糸のみなのでリバーシブルみたいな雰囲氣になっています。

両面とも違った触り心地で氣持ちイイ〜です♪(*^-^*)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

#クリエイターのためのオンラインサロンクリーミー
#CREA/MeetUP(クリーミー)
#ミリオンハート
#みんなで100万枚
#ミリオンハートプロジェクト
#ヴジョンの現実化
#7年前の望みが実現
#ヴィジョンを可視化する布マンダラ
#曼荼羅アーティスト

(3)へ続く