ただ…キミを感じ…氣をめぐらせる。。。

在り方

あぁ…
なんて 軽やかで
美しいエネルギーなんだろう。。。

 

炭酸水のように
 爽やかに 透き通った
  いのちの珠 が めぐっている。。。

 

 

新しいステージに入った
 キミの魂は… 驚くほどに軽やかで
  美しく煌めいている。。。

 

イマのキミの
 全てのエネルギーを
  この身に感じながら…


深く 深く

 無心に 呼吸を繰り返す。。。

 

ひと呼吸する度に
 キミと繋がり
  いのちの氣をめぐらせてゆく。。。

 

スゥ〜〜〜 ハァ〜〜〜
  素宇〜〜〜 羽阿〜〜〜

 

ひと呼吸。。。ふた呼吸。。。。。。

 

吐き出す度に
 軽やかで クリアに なってゆくように…


静かな祈りを込めて

 呼吸を繰り返す。。。

 

少しずつ 少しずつ…
 静かに満ちてゆく 内なる平安。。。

 

こんな風に
 ただ 静かに…


呼吸だけで 瞬時に繋がれる 
という

 またとない体験を イマ 静かに味わっている。。。

 

キミがくれた
 この『とっておきの時間』
  愛おしく抱きしめながら…

 

ワタシは 和多志を
 余すところなく 動かしてゆこう。。。


昨日よりもさらに 近く在る

 キミの存在を 感じながら。。。