全ては 最善のタイミングで やってくる…

自然

“ 月のリズム 歩みながら 自然と 調和して 生きてゆく… ”

 

《いのちあるモノ》は 全て

その 始まりから 締めくくりまで の ストーリーを

自ら決めてきた『ブループリント』によって進んでゆく。

 

ゆるやかな足どりで 進まないと

 

見逃してしまいそうな…

 

小さな草花たち でさえ

「この瞬間しかない!」という 一瞬を狙って

✨ 美しい花 を 咲かせ ✨ 散ってゆく…。

 

【わたしたちの宇宙で起こる あらゆる出来事】は、

 

どれも

 

コレも

ドンピシャ‼ のタイミング でしか 起こらないようになっている。

 

たとえ ソレが

【予期せぬタイミング】で起こる

【膨大なエネルギーを要する出来事】であったとしても

 

潜在意識下の《ワタシ・和多志》は、

「今この時!」しかない流れの中で【必要なプロセス】を起こしている。

 

目の前に現れる全てのプロセスを 体験し味わい尽くすと

 

まるで〈秘密のトンネル〉を抜け出るように…

 

観たこともない景色が 広がっている。

 

 

【ステージアップのためのプロセス】は、

味わう時間体験する内容も その人だけの オーダーメイド

 

〈道しるべ〉は 全部自分の中にある。

 

ステージアップに必要な【データの書き換え方】は 千差万別で、

 

[長年アップデートしていなかった古いデータ]

一氣に新しくする人もあれば、

 

必要に応じて 器のメンテナンスもやりつつ

小まめにアップデートしてゆく人もある。

 

小まめにアップデートしていても さらなる飛躍を目指す なら、

やっぱり… 怒涛のアップデート がやってくる。

 

どの方法を選んだとしても

『意識の在り方』【最終到達点】を 決めてゆく。

 

[起きている出来事]必死で変えようとするのではなく、

『自分自身の意識変容』エネルギーを注ぎながら プロセスを進んでみる。

 

高見で

 

客観視したり…

 

遠くへ

 

意識をやりながら

 

広い範囲で観たり…

 

日常の

 

集合意識から

 

離れて

 

昇った

 

先のエネルギーを

 

しばし味わってから

 

また 意識を

 

自分へと 降ろしてくると…

 

しっかりと 根っこを 生やし

 

グランディングしながら 光を放つ

“ 新しい意識を持つ自分 ” になっている。

 

[過ぎ去った過去のデータ] を 眺めながら 思い悩む 必要なんて全く無い!

 

目の前の現実 は、

自分にとっての【最善のいま】なのだから…。