次の世代 の キミたちへ

社会人になって初めてのGWが明けた。

これまでのキミは、毎年決まって
この時期から だんだんと… エネルギーダウンしていた。。。

でも
今年は違う!!

キミの意識も

次の世代 の キミたちへ

静かな 雨粒に
浄化された 翌朝は…
ひと足早い 成人式。

少しずつ
すこしずつ
『新成人』として
整えられてゆく姿を

 

そっと…

次の世代 の キミたちへ

キミが観たいのは… どんな景色?

その景色を体験するためには… 何をすればイイ?

 

目の前に現れた 現実世界の中で
〈イマ やるコト〉は 

次の世代 の キミたちへ

きみに とっての あたり前 は

誰かに とっての トクベツ で

だれかが 遊びながら やってのけてしまうコト が

キミに とっては 難しいコト であったりする。

結局

次の世代 の キミたちへ

満月でも
なんでもない
ある日の午後

東向きのベッドに寝転んで
窓の外に浮かぶ
流れ雲をながめていたら…

 

なぜだか

次の世代 の キミたちへ

遠く離れている君。。。

 

 

近くても なかなか 逢えない君。。。

 

懸命に 目の前の課題に 取り組んでいる君。。。